元・真性包茎の俺があなたに伝えたいこと

自力で真性包茎を卒業した男が方法やら体験談やらを詳細につづります。包茎のみんな、負けるな!頑張れ!

真性包茎を克服した勇者にはボーナスステージが待っている

      2017/07/06

今回もまた一つ、みなさんの真性包茎自己矯正トレーニングへのモチベーションがアップする情報をご紹介したい。

それは、キトー君真性包茎矯正トレーニングで真性包茎を見事克服した人には、ほとんど何もせず普通に生活しているだけでペニスが大きくなっていく「ボーナスステージ」が待っているという事実だ。

今までずっと狭い包皮に妨げられて、思う存分に海綿体へ血液を送り込んで真のフル勃起をすることができなかったペニスが、包皮という拘束具が外れて勃起リミッターが解除されたことで、徐々に己の真の力を解放していくのだ。

ドラゴンボールで言えば、修行用のクソ重いマントとターバンを外したピッコロ
幽遊白書で言えば、鎧を脱ぎ去り自分でも抑えきれないほどの武装闘気(バトルオーラ)を解放した武威
エヴァンゲリオンで言えば、拘束具としての装甲を引きちぎり暴走を始めた初号機

のようなものだ。

私は途中からペニス増強のためのチントレを取り入れてしまったのと、ペニス増大トレーニングを本格的に始めるまではきちんとした記録を残していなかったので、真性包茎を脱したことそれのみでどれだけペニスが大きくなったのかは分からないのだが、真性包茎が治ったばかりで全くペニスの成長に寄与するような事柄を行っていない時期でも、わざわざ計測しなくても分かるくらいペニスが大きくなっていった

もちろん、ペニスを長く太く硬くするためのトレーニング(いわゆるチントレ)開始は、このボーナスステージ期間の終了を待つ必要など全くない。
ボーナスステージの期間にチントレも同時に行うことで、相乗効果が得られ、短期間で見違えるような男根を手に入れることも夢ではないかもしれない。
子供の成長期と同じように、もしかしたらこのボーナスステージを活かせるかどうかでペニスの将来が左右されるかもしれないので、真性包茎を克服しようと奮闘している勇者たちに情報を伝えておきたかった。

ただし、この記事でも言及した通り、真性包茎が治ったばかりのペニスはスライムベスにも瞬殺されるレベルの雑魚であり、最初から欲張ってトレーニングの負荷を強くしてしまうと、内出血して血豆ができたりなどの怪我をしてしまうことがあるので、決して無茶はしないでほしい

言うまでもなくペニスは非常に重要な役割を持つ器官なので、常に成長を意識しながらも、慎重に育ててほしい。
RPGの町の周辺でちゃんとレベル上げしてから次の町へ進むという感覚でやっていくといいと思う。
ただ、「必ず次の町へ進むんだ!」=「必ずもう一段階立派なペニスになるんだ!」という意識がないと、その場にずっととどまり続けながら老いを待つ「村人A」になってしまうので、向上心は忘れないようにしよう。

おそらく、男性でわざわざペニスを鍛えるようなトレーニングを行う人というのは少数だと思う。
AV男優のような立派なペニスにたまに憧れたり羨んだりしながらも、自分では特に何もしないという人がほとんどだろう。
真性包茎というコンプレックスを抱えていなければ、向上心も芽生えず平均以下のペニスサイズだったであろうことを考えると、真性包茎だったこともマイナスの面ばかりではなかったのだと、ちょっと前向きな気持ちになれる。

今は真性包茎というサナギ状態である人も、今はじっと耐え忍んで努力を継続してほしい。
ただ気が付いていないだけで、皆さんのペニスには夢に見た大空を舞うための美しい羽がしっかりとついているのだから。

信じてキトー君を続ければ真性包茎の皮は伸びる

※当サイトはリンクフリーです。
ブログやサイトをお持ちの方は、ページの隅っこにでもリンクをはっていただけると嬉しいです。
また、SNSをやっている方はシェアしていただけるとありがたいです。

いつの日か、この世から戦争と真性包茎がなくなりますように・・・